カートを見る マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ サイトマップ
RSS

天然!宮城県産 子持ちナメタガレイ(1kg以上)

宮城県産天然子持ちナメタガレイが入荷しました!
【安心・安全】な商品をお届けします。

天然!宮城県産 子持ちナメタガレイ(1kg以上)

価格:

3,500円 (税込)

ご希望の調理法:
購入数:
返品期限・条件 返品条件の詳細はこちら
この商品について問い合わせる
友達にメールですすめる

三陸産ナメタガレイ

他にはない大きさ!

写真は約1kgの子持ちナメタガレイです。三陸産ナメタガレイは年間を通じて水揚げされますが、11月から4月中旬頃が漁が盛んです。寒さにむかって魚体は大きくなり、肉厚なナメタガレイになります。

子持ちナメタガレイの煮付けは、三陸沿岸から仙台地方での年越しに欠かせないお料理です。筒切りの切り身を酒、砂糖、しょうゆ、みりんで煮付けます。
魚肉に煮汁を絡めて食べると濃厚なうまみと品の良い脂が口中に広がります。ひれはコラーゲンに富んだゼラチン質。オレンジ色の真子はふわっとしたおいしさです。

宮城では滑多鰈(なめたがれい)、標準和名はババガレイ(婆鰈)と呼びます。カレイの仲間は世界中に100種前後分布し、日本近海には約40種がすんでいます。三陸から仙台湾はカレイの宝庫で、ナメタガレイは一番の高級魚になります。12月、北海道の太平洋側から南下し、仙台沖に至ります。50〜400メートルの海底にすみ、7〜10年で体長60センチほどに成長。産卵期の冬場、真子は腹部の大半を占めるほどに大きくなり、「子孫繁栄」の象徴となります。

「店長より一言」
年越しの魚料理といえば子持ちナメタガレイ。暮れも押しせまると値が跳ね上がります。冷凍保存で一ヶ月はもちますので、お早めに購入するのもよいかもしれません。

「切り身」にしてお届けも可能です。
家庭では、なかなか調理しにくいと思いますので、煮物用として切り身にして調理も致します。「切り身」希望の場合は、ご注文の際に、上部「備考欄」にてお忘れなくお申し付けください。


賞味期限 : 到着後、冷蔵で3日間
保存方法 : 切り身にして冷凍保存すると約1ヶ月
発送 : 翌々日発送(15時までのご注文)
・天候不順で水揚げがない場合,遅れる事もあります。

ページトップへ